メルラーのフリマ・物販ライフ 

主にメルカリなどのフリマアプリ、アマゾンについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリなどのフリマアプリ、アマゾンなどを利用しての経験の情報を更新していきます!PR案件なども募集しております!

メルカリでアクセサリー商品は若い世代が買うから激売れ? アクセサリーの売り方・注意点

スポンサーリンク

f:id:meruler:20200920092709j:plain

どうも!カッコいいアクセサリーが欲しいメルラーです。

 

若い人だとやはり芸能人がするようなアクセサリーが欲しくなりますね。

メルカリでもアクセサリー商品は需要があると思います。

 

特に若い世代はファッションを頻繁に買えたりするためそれに伴うアクセサリー商品も求める機会が多くなると思います。

 

今回はメルカリでアクセサリーの売り方、注意点をご紹介します。

 

 

 

アクセサリーの売り方

アクセサリーなので服とかよりチャームポイントになりやすいです。

服が完璧なコーデなのにアクセサリーがおかしいとより目立っておかしく見えてしまいます。

 

そのためアクセサリーの見せ方を重視する必要があります。

あらゆる角度からや光の当たり方などアクセサリーがどのように見えるのか、どんなファッションなら合うかが想像できるような写真撮影が必要です。

 

出来るだけ画像はたくさんの方がファッションコーデに合わせる材料としても多くなるはずですのでより購買意欲が高まる可能性があります。

 

あとは身に付けるものなのでサイズと重さです。

 

自分の身体の大きさから部位ごとの大きさも考慮して自分に合っているサイズかはかなり重要です。

清楚なファッションなのにサイズが大きいものを身につけていたら「あれ?」と思ってしまいます。

 

サイズは細かく、長さやペンダントの大きさなど細かく書く必要があります。

また、重さも重要です。

届いた商品が思ったより重くて肩こりになるとか腱鞘炎になるとかだと購入者は困ります。

できれば軽い方が良いはずです。

まあ素材によっては重いものもあると思いますが重さの記載も重要になります。

 

そして今出た素材の話ですが、合皮とか合金とか素材は本物だけを使用したものだけではありません。

 

その辺を曖昧にしておくと全然興味を持たれません。

また、大した素材でないのに高い価格だともちろん売れませんし、素材についても詳しくなっておく必要があります。

 

 

アクセサリーを売る際の注意点

アクセサリーは傷が結構つきやすいです。

在庫管理として色々なアクセサリーと混ぜて保管して、在庫を取り出したりしているうちに傷がつく可能性もあります。

また、汚れが原因でその汚れが悪化する可能性もあります。

 

服は汚れがあっても落ちる可能性もありますがアクセサリーの場合、皮やステンレスが素材でもなかなか汚れが落ちないという場合もありますのでできれば出品、保管する前に商品を吹いた方が良いかもしれません。

 

また、傷は少しの傷でもアクセサリーですので嫌がる人も多いです。

少しでも傷があれば見せることを忘れないようにしましょう。

 

 

売れやすいアクセサリー商品

最後に売れやすいアクセサリー商品をご紹介します。

それはあまりシンプルすぎるものは低価格でしか売れないことです。

素材が良ければ高く売れますが、素材が優れていないものであれば低価格でしか売れません。

 

逆を言うと高い価格で売るのであれば素材が優れていなくてもデザイン性が高いものがお勧めです。

 

しまむらマックハウス、GUなどで売っていないようなアクセサリーを低価格で販売することで売れる可能性があります。