メルカリライフ 

主にメルカリについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリを利用しての経験の情報を更新していきます!

メルカリでの取引で納得いかないのであれば双方同意で取引終了せず弁護士たてて訴えるしかない

スポンサーリンク

f:id:meruler:20190929084436j:plain

どうも!納得いかない取引をなんとかしたいメルラーです。

 

メルカリをやっていると納得がいかない取引があるものです。

しかし、納得いかなくてもどうにもならないということもあります。

 

でも納得がかなりいかないなら解決方法はあります!

 

 

メルカリの取引で納得いかないなら双方同意にせず弁護士たてて訴えろ!

商品が壊れていたり、発送前の物と状態が違い納得いかないなら弁護士を立てるしかないです。

 

もちろん、出品者側もです。

 

なぜなら結局メルカリ運営側はそこまでの対応ができませんし、あくまでもCtoCの取引は個人間の取引です。

 

個人間で解決するのが本当は当たり前なのです。

 

メルカリの運営もトラブルがこじれると個人間での取引を優先させます。

 

本当に納得いかないのであればもう弁護士たてて争うしかないです。

 

双方同意してしまえば訴えられないので納得がかなりいかないなら弁護士でもたてて争うしかないでしょう。

 

 

弁護士たてても逃げられる?

メルカリは実際匿名で取引ができてしまいます。

住所名前電話番号がわからない限り、いくら弁護士をたてて訴えてもメルカリがその個人情報を開示するかどうかわかりません。

 

匿名での取引でなければその人をピンポイントで訴えることができますが、匿名であれば訴えようがないと言えるでしょう。

 

だから、取引する相手を選んで取引する人もいるわけなのです。