メルカリライフ 

主にメルカリについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリを利用しての経験の情報を更新していきます!

メルカリでお支払いは明確な日にちを述べた方が取引がスムーズに進む

スポンサーリンク

f:id:meruler:20190924103301j:plain

どうも!支払いはスムーズにしてほしいメルラーです。

 

このブログでも結構コンビニ/ATM払いについて書いていますが、まだあと払いを使わない人が多いようですね。

 

しかも後払いできたとしてもその利用できる金額の上限が低いみたいであまり思うように使えない人もいるのだとか...

 

まあ、クレジットカードと同じで一時的にお金を払ってもらうというのは信頼がないと厳しいですよね。

 

信頼がないなら利用限度額を下げるしかないということもわかります。

 

まあどうしてもこの問題の解決は難しそうなのですが、どちらにしてもお支払いが後になるなら明確に日にちを述べた方が出品者も取引しやすいですし快い取引ができます。

 

 

お支払いをしない人もいるから具体的にお支払いの日にちを述べないと急かされる

結局クレジットカードもない、後払いの限度額が少ないとなるとお金に対して信頼がないということになります。

 

そういう人がコンビニ/ATM払いをするということは自分はお金に対して信頼がないと言っているようなことでもあると思います。

 

つまり、コンビニ/ATM払いの人は支払いをしてくれるかどうか心配になってしまうというのが出品者の気持ちでもあります。

 

そうなると具体的な支払い日時を述べ、その期限を超えないようにしなければ出品者はその人との取引に対してあまり良いイメージを持ちません。

 

なので出品者はお支払いの催促みたいなコメントしてしまうのです。

もちろん、その購入された商品がいいねが多い商品だったり、早く売れてほしいものであればなおさらです。

 

こういうことで結局コンビニ/ATM払いの人はあまり良い思いができないと立場上思います。

 

しかし、取引を良くする、トラブルを起こさないようにするのであれば具体的なお支払い日時を述べそれまでに支払えれば良いわけです。

 

ただそれだけで信頼されるてスムーズな取引ができるのです。

 

 

取り置きでは信用できないしお支払い日にちは短い方が良い

取り置きを希望してくる人がいますが、それも信用がありません。

だいたい取り置きを希望する人はお金がない状態で取り置きをするからです。

 

これも先ほどと同じように信用がないんです。

 

そしてもしコンビニ/ATM払いをするにしてもお支払い日にちが短い方が良いわけです。

なぜなら日にちが伸びれば伸びるほど本当に支払うのか信頼性が欠けてくるからです。

 

第一コンビニ/ATM払いなのに取り置きを頼んでくる人はかなり支払えない状況に陥っているように思えます。

 

そんな支払えない状況でもメルカリが安いから購入するという人が多いというわけでもあります。

 

結局はお金の信頼がないなら信頼できるようにちゃんと早く支払えば良いわけなのです。