メルカリライフ 

主にメルカリについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリを利用しての経験の情報を更新していきます!

なぜメルカリのリサイクルショップ思考を否定する人がいるのか? 

スポンサーリンク

f:id:meruler:20190402175323j:plain

どうも!フリマアプリとリサイクルショップが好きなメルラーです。

 

リサイクルショップはそんなに頻繁に利用するわけではないんですが、見てると楽しいですよね。

 

ただ、メルカリのサービスを否定する人もいますよね。

もちろん、メルカリに限らずフリマアプリについてですが...

 

こんなにも多くの利用者に親しまれているメルカリではありますが、経済について詳しい専門家の人の中にはメルカリなどのサービスが多くを占めると経済の循環に危惧を呈しているようです。

 

 

リサイクルショップは経済が循環しない?

僕はリサイクルショップが嫌なわけでありません。

むしろリサイクルショップは結構利用する方です。

 

リサイクルショップはほとんどが中古品を販売しますよね?

リサイクルショップでばかり利用してしまうと新品の商品が売れずらくなります。

大まかな話ですが、中古品を繰り返して販売と購入を繰り返すと新しい商品が売れないということでいくら新商品を販売しても売れなくなってしまいます。

 

こうなると何が起きるでしょう。

前に販売した物だけが使い回されて、新商品が売れない分けですから企業は売り上げを出せません。

 

このようなことが続けば経済はうまく回りづらくなるというのです。

 

 

 でも新しい商品は売れる

しかし、ここで疑問なのが新しい商品が売れないということはないと思います。

なぜなら新商品が前に発売した商品よりより性能が優れていれば新商品に手を伸ばしたくなるはずです。

 

つまり、余計な支出をしないがためにリサイクルショップなどを利用するという面ではむしろ経済は回るのではないかと思います。

 

そうやって余計なコストは削り、投資していくようなスタイルになれば経済はもっと良くなるでしょう。

 

 

最後に

メルカリやリサイクルショップなどは日本の勿体無い精神が現代まで上手く伝わっていると思います。

 

やっぱりまだ使えるのに使わないというものが多くなる方が環境の問題にもなります。

良いものは良い商品だということも消費者が企業に伝えられるというのもまた良い社会だと思います。