メルラー 〜良い取引を求めて〜 フリマ・ネットショップ運営

メルカリを初めて早1年を過ぎ、取引評価良い1000件超え! 最高月利益30万~40万。 色々始めました。 メルカリ、ラクマ、ヤフオク!等のフリマやAmazon、Yahoo!ショッピング、ネットショップ運営についても情報を更新していきます!

わたしの転機はメルカリ

メルカリ。

 

その言葉を知ったのは、テレビから流れてくるCMでした。

 

やたら朝から盛り上がったハイテンションなCMが流れていて、「またこのCMか」といつもうるさそうに聞き流していました。

 

そんな私メルラーがメルカリに興味をもつようになったのはメルカリという存在です。

 

もちろん、まだメルカリを利用していない時に「メルカリ」と言う言葉自体は知っていました。

 

 しかし、メルカリに興味がありませんでしたのでメルカリは何なのかまではわかりませんでした。

 

そこである日、父親がメルカリを始め、私メルラーに進めてきました。

 

そこでメルカリはどういうサービス会社なのかを知り、そこからメルカリに没頭する毎日が始まりました。

 

そのメルカリのサービス内容を知った時に衝撃が走りました。

 

そこでメルカリは私メルラーに転機をもたらしました。

 

メルカリでは匿名でしかも自分の不用品の商品説明や商品の画像を提示し、価格や送料を決め、発送日の予定も決める事で購入する人が現れれば、その購入された商品を発送し、その取引した相手とお互いに取引評価をして取引完了。

 

そして、取引が完了すれば、売れた商品の利益を獲得できる。

 

何と凄いシステムなんだと今までの概念を覆させられました。

 

普通、不要品は商品のジャンルが固定されていました。

 

高級時計や高級ブランド商品、ゲーム機等。

 

ひと昔前までは質屋があったそうですが、メルカリがサービスを始める前まではこんなに簡単に個人間で売買の取引ができる事はありませんでした。

 

それまで、大掃除をするたびにありがとうと言ってきた、なくなく処分する事になった不用品を捨てていた事がなくなり、捨てがたい物を処分するという罪悪感もなくなりました。

 

物は地球にあふれていますが、それがもしすべてゴミになったらもったいないなんて考えた事もありました。

 

確かに数が膨大でなければそのような事はないと思いますが、とにかく物を簡単に捨てるのはもったいないと思っていました。

 

それが、メルカリが登場した結果、フリマアプリを開かない日常はありません。

 

今やメルカリは日常や生活、時代を変えてきたと思わせられたくらい私メルラーにとっては最大の転機でした。

 

そして、このメルカリを今後も利用していきたいと思います。

 

人生にはこのような転機があるのだと衝撃的に実感しました。