メルカリライフ 

主にメルカリについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリを利用しての経験の情報を更新していきます!

メルカリでバラ売りの方がまとめ売りより売れやすい?

僕の愛用アプリ 【広告】

メルカリでバラ売りで出品する

メルカリでバラ売りをすると言うことはまとめ売りしていたものを1つずつ分けて出品する事ですが、要するに単品で出品するメリットとしては、それだけが欲しい方には売れやすく、商品を欲しいとする人のほとんどは1つの物しか欲しい物を購入しないという傾向が多い事です。

 

確かにまとめられていて袋や箱に多く商品があり、単品で売られている時より安く売られていれば売れやすいと思います。

 

デメリットとしては、売れない商品は安くしても売れづらくなります。

 

商品が売れなくなると普通のお店でも安くする事はよく見る光景ではないでしょうか?

 

しかし、商品は商品でも人気がない、売りに出すとすぐ売れない等の場合があると商品の価格を安くしても売れずに売れ残る、最悪処分する事になりかねません。

 

メルカリでまとめ売りする

メルカリでまとめ売りをする場合の大抵はまとめて不要品を売りにだす、引越しなどで時間がない場合、送料を浮かせる等。

 

まとめ売りする場合はメリットが多いように思います。

 

デメリットはバラ売りを希望されることが多いことです。

 

まとめ売りになると人はどうしても取捨選択をしてしまいます。

 

この商品はものすごく欲しいけど、この商品は必要ではないなど...

 

商品が多ければ多いほど損をしないようにどうしても得か損になるかお金との相談を始めます。

 

そこでメルカリでは、これだけバラで売れますよね?みたいなそのようなもうバラ売り確定のようなコメントがきます。

 

もはやメルカリはバラ売りを自然にするようになっているのか、確かに値下げ交渉はしますが...

 

値下げ交渉で思い出しましたが、まとめ売りの場合、バラ売りで値下げ交渉されるとちょっときつい思いをしてしまいます。

 

コメントの言葉選びに困ります...

 

 

まとめ売りよりバラ売りの方が売れやすい

ここまでバラ売りとまとめ売りについてメリット、デメリットをご紹介しましたがどのように感じましたでしょうか?

 

まとめ売りが上手い人はバラ売りは売れにくいと感じているかもしれません。

 

確かに、売り方で売れやすいか売れにくいかは変わってきます。

 

しかし、メルラーの取引経験上、バラ売りでないと売れません。

 

まとめ売りで商品を多く見せて、安易ように見せても結局メルカリを利用する人は何が何でもこの価格範囲で購入したいと心の中で考えている人が多いようです。

 

そのため、その心の中で考えている価格範囲が狭いこともあります

 

要するに価格が安ければ購入したいという考えがある傾向です。

 

この傾向がまとめ売りの商品が多くて安く見える、お面が剥がれ、とにかく安くして欲しいという素顔が垣間見れ、まとめ売りは購入されない傾向になります。

 

結果、まとめ売りよりバラ売りの方が売れやすいというよりかはバラ売りの方がデメリットがまとめ売りより勝らないと言う事になると思います。

 

どうしてもメルカリを利用する人はお買い物を補足するような感覚で単品を希望し、ネットショップで安く購入する傾向が見られ、アマゾンなどの安く商品を売っているようにそれ以上に気軽に購入しやすいという事が多いと思います。