メルラー 〜良い取引を求めて〜 フリマ・ネットショップ運営

メルカリを初めて早1年を過ぎ、取引評価良い1000件超え! 最高月利益30万~40万。 色々始めました。 メルカリ、ラクマ、ヤフオク!等のフリマやAmazon、Yahoo!ショッピング、ネットショップ運営についても情報を更新していきます!

リユース業界の今 メルカリの影響

CCC9V9A9997_TP_V.jpg 皆さんは、古本屋やリサイクル店に行ったことがありますか? 私は、メルカリに出会う前までは、よく利用してました! でも結局、古本屋やリユース店に行って物を買い取ってもらうのですが、安く買い取られてしまいます。 そして、今の時代、古本屋やリユース店に行って物を購入することは少なくなってきていると思います。

メルカリとリユース店現状

さらにメルカリも流行りだし、古本屋やリユース店はドンドン利用する機会さえも減ってきていると言えます。 メルカリの場合は、商品を出品するまでにかかる時間は5分くらいでできてしまい、安く買い取られるどころか高い価格で購入されやすいです。 一方、古本屋やリユース店だと物を買い取ってもらうのに、いちいち身分を証明する物を提示しなくていけなくて、そのほかに住所や名前なども記入しなければならない。 やはりメルカリのほうが、利用しやすいかと思います。 ですが、古本屋やリユース店の唯一の利点は、買い取ってもらったあと、すぐに現金がもらえることだと思います。 いくらメルカリでも、商品が購入されなければ、お金はは手元に1円も入ってきません。 さらにメルカリでは、お金をもらうには1万円の売上げ金がなければ、手数料として210円かかってしまいます。 そのほかにも出品する際は、出品する商品の価格から手数料として10%引かれてしまいます。 まあ、いくらメルカリにデメリットがあったとしても勢いと利用する人が多いので、これからも古本屋やリユース店の課題が増えてきそうです。