メルカリライフ 

主にメルカリについて取引の仕方や利用の仕方、実際にメルカリを利用しての経験の情報を更新していきます!

【メルカリ】取引1000件以上しても値下げ交渉に迷いが出てくる件

f:id:meruler:20181213161338j:plain

 

どうも!メルカリでの取引を10000回を目指したいメルラーです。

 

取引をするということになると取引ですから色々な交渉があります。

 

  • プレゼントに用にできますか?
  • 時間指定でお願いします
  • まとめ買い、バラ売り
  • 値下げ交渉

 

しかし、値下げ交渉はいつされても困ることばかりです。

 

予想もしない値下げや思ったより安く値切られることもあったり...

相場的には一律の価格でもそれ以下を求めようとされる方もいます。

 

 

気に食わなければコメント無視などもあったり、売るか、売らずにやめて後で後悔するかのどちらかという立場もあります。

 

 

今までは売れることに楽しみを覚えていましたが、今となれば先を見越してどのように商品を売っていくのかで頭がいっぱいになります。

 

まあ、フリマアプリで出品している以上しょうがないかもしれませんがメルカリも僕の中では一区切りの壁がたったようです。

 

やっぱり変換期があるのでしょう...

『春夏秋冬365日メルカリで売り続けるための攻略マニュアル』の販売を開始しました

どうも!本を出版したいメルラーです。

 

書籍の出版が僕の1つの目標でもあるんです。

 

いきなりこんなことを言っていますが、メルカリについての情報を伝えるためにこのブログを書き始めました。

 

今ではブログも移行して現在に至ります。

 

 

でも、書籍出版というのは結構大変だと思います。

本を自分が実費で出版するとなるとかなりの金額がかかります。

 

何かの縁があって出版の機会があれば出版したいと思ってはいます。

まあ、声がかからなくても実費で払えるようになれば出版するかもしれませんが...

 

 

しかし、なんだかんだ言って普通に書籍を出版するのは大変です。

そこで比較的に誰でも出版できる電子書籍を出版しようと思いました。

 

 

そして今回amazonにて電子書籍の販売を開始しました!!!

 

 

せどり生活を始めるのに読んだ本

f:id:meruler:20181116201105j:plain

 

どうも!せどらー として本格的に始動し始めているメルラーです。

 

本格的に熱を入れたのは最近ですかね。

まあ、できないことはなかったのですがブログも書いたり、将来のことを考えたり、ラジバンダリーすることで熱が入っていたとは思いましたが前より格段にレベルが上がったせどりをしているような気がします。

 

 

そんな、本腰になったせどりをするために格段にせどりレベルを上げた本がこちら↓

 

 

世界一やさしい Amazon せどりの教科書 1年生

世界一やさしい Amazon せどりの教科書 1年生

 
プラス月10万円で財布をホカホカにする 元手なしのラクラクセドリ術

プラス月10万円で財布をホカホカにする 元手なしのラクラクセドリ術

  • 作者: 山田野武男
  • 出版社/メーカー: ごきげんビジネス出版
  • 発売日: 2018/03/02
  • メディア: オンデマンド (ペーパーバック)
  • この商品を含むブログを見る
 
Amazon転売 売上アップの絶対法則 70

Amazon転売 売上アップの絶対法則 70

 

 せどりについての本は他にも読んではいると思いますが結構勉強になった本がこんな感じです。

 

高い情報商材よりはこの本でも十分だと思いますし、もし情報商材を購入するのであればコンサルやセミナーなどに参加できるものが望ましいと思います。

 

僕自身はまだ本を読むレベルではありますが、せどりする毎日が格段に違ってます!

 

強いて言えば資金が回らないかも...

メルカリの取引評価で細かいこと指摘するのマジ何なの?

f:id:meruler:20181107161805j:plain

どうも!神経質の範囲内はかなり最強だと思っているメルラーです。

 

よくメルカリを利用していると『完璧を求めないようにお願いします』や『神経質の方はお控えください』という文面を見ることがあります。

 

しかし、完璧や神経質の定義とはなんなのでしょうか?

 

かなり難しいですよね。

 

特にネットでの取引では仮にそう言った完璧を求めたり、神経質なサービスを求めた場合はネット上においてレビューしたもん勝ちになりやすいです。

普通のお店ではまずこのようなサービスを求めることはかなり謝れられて引き返させられます。

 

ただ、メルカリでは電話でのやり取りもできませんし、基本電話ができても電話をして取引をすることはしないのがマナーでしょう。

 

そう考えると取引評価に細かいことを指摘されるとキリがありません。

 

しかし、僕的には『神経質』とか『完璧を求める』という文面を使うのはよくないと思っているので本当にキリがありません。

 

記載している人は問題なく取引をしているのかもしれませんが、僕にとってはそんなこと書いたら購入してくれる人が少なくなるのではないか?と思うのです。

 

まあ、そんな細かい指摘で取引が減るのではないかと思っている僕も神経質なのかもしれませんが...