メルラー 〜良い取引を求めて〜 フリマ・ネットショップ運営

メルカリを初めて早1年を過ぎ、取引評価良い1000件超え! 最高月利益30万~40万。 色々始めました。 メルカリ、ラクマ、ヤフオク!等のフリマやAmazon、Yahoo!ショッピング、ネットショップ運営についても情報を更新していきます!

海外ネットショップから個人輸入する際に気をつけたい『住所』

f:id:meruler:20180814155723j:plain

どうも!海外ネットショップからの個人輸入経験があるメルラーです。

 

いや〜〜、しかし、海外ネットショップで仕入れれば売れる物を幅広く増やすこともできるんですよね。

 

国内の商品に限らず、海外で流行っているものなどを仕入れれば日本で流行る可能性があれば売れますよね。

 

でも、海外のネットショップで気をつけておきたいこともあるんです。

 

流行る商品が手に入るという事もあるのでより気をつけて欲しいです。

 

特に住所は気をつけないと下手をしたら手元に届かない場合だってあります。

せっかく良い商品を購入したのにそこになかった手間暇をかけるなんて勿体無い。

 

メルラーも実際体験した事も含めて書いてみました。

 

 

相手が住所を間違う

 自分が住所を入力するのに間違う事もありますが、それは単なるミスなので防ごうと思えば簡単です。

 

しかし、商品を届ける相手の方が住所を間違えることは防ぎずらいです。

 

相手が気をつけなければいけないのもそうです。

 

でも、意外と住所の入力も海外向けの発送に慣れていなければ、文化も違う国同士お互い価値観も違います。

 

住所がわかりずらかったら適当に誤魔化すなんて事もあるかもしれません。

 

世界は広いので1つ1つの国や地域の文化を知ることは難しいです。

 

 

ですので、住所を相手が伝票に入力した際にその伝票を間違いがないか確認のため、写真にとって確認する事も必要です。 

 

自分もミスを気をつけなければいけませんが、防げるミスは自分だけでなく、取引相手も踏まえて対策するとなお不安も心配もなくなり、もっと仕事に集中できるでしょう。

 

 

自分の住所の書き方が日本人にわかりづらい

これは結構あるんですよね。

 

でも、相手が日本語がわからない海外の人であれば住所の入力で日本語を書いてもらうのは難しいですよね。

 

これは防げないと思います。

 

もちろん、配達する日本の方は海外の言語が読めない場合がほとんどでしょう。

大抵、海外のネットショップでの発送時の伝票は英語での記入なのでその点で日本に輸入されないことはないのでしょうが、少し住所の入力を間違っているだけで発送に手間取る配達員も多いようです。

 

なので自分の住所の入力の間違いは一番自分の首を絞めるように感じますので絶対防ぎたいことです。

 

住所入力も今の日本国内のネットショップであれば少々住所を書かなくても届く場合もありますが、海外のネットショップで日本からお買い物をした場合には少し住所を間違っていると商品が届かない事もありますのでくれぐれも住所の入力は確認を何回もすることをお勧めします。

 

メルカリの取引評価がされないで取引が終了する2つの理由

f:id:meruler:20180812165635j:plain

 

どうも!結構メルカリのトラブルで取引評価されない事があるメルラーです。

 

メルカリのトラブルは日常茶飯事ですかね?

あなたの取引ではどうでしょうか?

 

うまく取引できていますか?

 

中には僕のように取引評価をされない場合もあるのではないでしょうか?

 

 

経験がある人は今回の記事の内容がわかるかもしれませんが、経験がない人はちょっと気になりますよね?

 

 

取引相手との意見が合わず取引評価されない場合

まず、取引相手との意見が合わないと取引が収束しませんよね?

取引を終わらせるには双方納得しなければ取引評価をしません。

 

いつまで経ってもだだをこねて気分を害したのか評価をしない人もいますが、それはすべてのトラブルに対して有効ではありません。

 

もしかしたらあなたもその方法で解決しようとしたかもしれませんが、逆に取引評価がされないまま終わって何の意味もなかったなんて場合もあります。

 

 

双方で意見が合わない時はメルカリの事務局が判断できるような理由がなければ解決が難しい場合もありますので注意して取引をしましょう。

 

 

 

取引相手や出品者どちらか1人が評価をしない場合

 今度は取引しているどちらかが納得しないでいつまでも評価しない場合です。

 

これには取引評価の期限もありますので、必ず取引評価でできない形でも取引を強制的に終了させる事は出来てしまいます。

 

そのため、わざと取引評価をしないで悪い評価をつけさせない方法なんかも出来てしまうんですよね。

 

どちらにしても取引の仕方はベストではないですね。

 

メルカリの取引が1000件ある僕が言う雨の日でも風の日でも夏の暑い中でも発送しにいく理由

f:id:meruler:20180812164210j:plain

 

どうも!基本的に天候によって発送を変更しないメルラーです。

 

あなたはどうですか?

発送にはやはり晴れの天気の方が良いでしょうか?

 

メルラーは発送に天気は関係なく発送することを心がけています。

 

まあ、フリマアプリですがそんなのを理由に発送しないという言い訳はしたくないのです。

 

せっかく、自分の出品した商品が購入されているわけですから。

 

 

それをいろんな理由をつけて発送日数を伸ばすことはしたくないのです。

 

特に天気は。

 

 

なぜ天気にこだわる?

あなただったら

『雨の日ですので発送は明日になります』

 

とメッセージされたらいかがでしょうか?

 

 

やっぱり不快じゃないでしょうか?

確かに天候によって発送が困難になる場合は発送を控えた方が良いでしょう。

 

しかし、これがどうしても雨の日でも発送してもらいたい場合はどうでしょうか?

 

なんか不納得になりませんでしょうか?

 

でも、別に理由がなければ発送すべきだと思います。

理由がないのであれば悪い評価をつけられてもしょうがないと思います。

 

特に僕の場合は、天気が悪い場合(身に危険がない場合のみ)でも発送してきてます。

 

その甲斐もあってかメルカリだけで取引1000件を達成する事ができました。

 

やはりそう言う細かいところに行き渡っているからこそ購入したくなると思うんですよね。

 

 

 

 

ネットショップは慎重に買い物した方が良い事を忘れるな!

f:id:meruler:20180811161156j:plain

 

どうも!最近ネットショップには慎重なメルラーです。

 

この記事を見て改めて考えさせられました。

gigazine.net

 

amazonはかなりの信頼性と著名性がありますが、実際買い物をしていると騙されたり、良くない出品者も多いです。

 

メルラーでも悪い出品者かどうか見分けがつくようになってきました。

 

ネットでは匿名性も高いという事も踏まえてネットの情報を信用しない方が良いとの事が日本ではネットが流行してからあったと思います。

 

なのに今のネットへの考え方では、常にネットがないと生きていけない時代でもあります。

 

特にスマホは手放せませんよね?

 

ゲームをするにもショッピングするにも連絡を取るにもネットが必要です。

 

でも、根本的な『ネットを信用しない』という時代はどこに行ったのでしょうか?

 

 

ネットが普及したから問題ないと思っていては危ないです。

 

普通にネット上での買い物でも常にネットではなくて自分が店舗に行って買っている意識を持たないと危ないと思います。

フリマアプリ 取引をキャンセルされるよりお支払いを催促しても良いのか?

f:id:meruler:20180810153625j:plain

 

どうも!お金のお支払いにはシビアなメルラーです。

 

ちょっと前回公開した記事と似たような記事になりますが、あくまでも前提として『取引をキャンセルされるより』と言うことを考えて記事を書いております。

 

 

コンビニ/ATM払いでも良いのだがお支払いをキャンセルされる方が目立つ。

 

しかし、お支払いをされなければ運営にキャンセルされたり、キャンセルをお願いされたり...

 

なんとも勝手な感じもしなくはありません。

 

難しい課題だと思います。

 

 

そうなると出品者の自己責任がつきまといますね。

 

購入されるためには出品者が1声かけてお支払いされるようにする。

 

でも、どうやって不快感がない1声をかける事が出来るのでしょうか?

 

ここはメルラーとしても模索中でありまして、あまりお支払いを催促させる事はありません。

 

 

悪い評価がつくのが嫌だと言う以前に『良い取引ができるのか?』と言えばこれは購入者の問題だけで済ませることが出来るのでしょうか?

 

 

もちろん、お支払いをしない購入者が悪いのではありますが、出品者も嫌がられない、心地良い対応をしたいものです。

 

出品者にもアクションしやすいようなシステムがなければこのようなトラブルまがいな悩みは起こりません。

 

 

結局催促しても良いの?

催促しても良いと思います。

しかし、悪い評価や後から文句を言われたりして出品者が不利になるようなことが起きても自己責任で解決できるなら。

 

別にモラルに反することをしなければ悪気は出品者にありませんし...

 

でも、しない方が無難だとメルラーは思います。

 

なんともじれったいです。

 

フリマアプリ 台風が来た時は売上が下がる???

f:id:meruler:20180809134819j:plain

 

どうも!台風でも安全な範囲内であれば購入された商品は基本発送するメルラーです。

 

ここ最近、台風ラッシュになっていますが台風でも雨風強い中でも発送してますか?

 

 

発送!発送!

メルラーは不要不急で外出しないわけにはいかないと思っています。

 

なぜなら、フリマアプリに出品しているからです。

 

まあ、確かにそこまでする必要はないかもしれませんが、でも出品している以上は基本的には発送したいと思いますね。

 

出品者は何県かが商品を出品している時点でわかります。

 

それを見て台風や災害が起こった地域か、またその途上にあるのかを確認して商品を購入していると思います。

 

なのでこのように台風が通る地域の出品者から商品を購入するのは控えようと思うはずです。

 

そうなると売上はガクッと下がりますよね...

 

 

目的は売上より他に

そこで商品を購入してくれる人がいるのであればなおさら発送してあげたいと思うようになります。

 

 まあ、売上が目的なのか?と言われればそこまで追求しているわけではなく、お客さん、自分が出品した商品の購入者が満足してくれることを望んでいますので、ある程度はそのような窮地な状態でも発送をするべきだと僕は思って発送してます。

 

本当にありがたいことなので。

 

 

 

無理は禁物

 

しかし、こういう人もいるでしょう。

 

 

台風や災害など関係なしに商品を発送できるかを心配しないで購入する人。

このような方だとちょっと考え方を疑ってしまいますよね。

 

できれば購入する前に発送の有無を確認して購入してほしいところです。

 

中には『急いでいないので手の空いた時間に発送でも大丈夫です。』

というお言葉までいただくこともあったり。

 

まあ、人それぞれですね。

 

でも無理な対応は台風や災害が迫った時はしないほうが身のためです。

 

売上が下がってもしょうがないと思うしかないですね。

仕入れてメルカリで販売してある程度売れていると真似される件

f:id:meruler:20180808091912j:plain

 

 

どうも!段々と仕入れる商品を考えないとヤバくなっているメルラーです。

 

最近仕入れもしてないし、販売は好調ですがこのままだと底をつきそうです。

なんとかしなければ...

 

 

メルカリで仕入れるわけではなく、特に輸入商品の話なのですが輸入して仕入れ、その商品をメルカリである程度売れると真似されて他の人が売れまくるなんて事が多いんですよね。

 

まあ、その影響はある本だと思うのですが...

 

 

市場規模がネットショップより激しくないのがフリマアプリなのですが、ここ最近は株式市場に参入したり、フリマアプリユーザーが増える事で市場規模は高まっています。

 

そんな競争力が高まったフリマアプリの中で転売や仕入れをする人にとっては常に目を光らせています。

 

そのため、売れているものがあればすぐ真似をされます。

 

しかし、真似してもそこまで儲かるわけではなく、やはり1番最初にヒットした人が儲かるのですよね。

 

 

だから必死に売れる商品を探すというのが常ですね。

 

メルラーも真似をするやり方をやったことがありますが、一番は真似より売れる商品をいち早く見つけることがヒットも大きいんですよね。

 

真似されるのはしょうがないです。

 

だからと言って真似をするのもあまり意味がない気もします。

 

だから厳しいんですよね...